yumiko kawata

yumiko kawata Exhibition
Sat.7 – Sun.22 Jul.2018

フランス、チェコ、オーストリア、
イタリア、ドイツなどヨーロッパの
アンティークビーズや、
日本のガラスビーズを題材として
手作業で独自の世界観を展開し、
東京にアトリエをおく
アクセサリーデザイナー
yumiko kawataのAccessories
summer&autumn2018を
ハグshopにて開催いたします。

土日は河田さんも在廊予定です。
直接、河田さんにお見立ていただける
絶好の機会です☆
洋服とのコーディネートなどを考えながら、
是非じっくりご覧ください。

ご来店おまちしております。

 

 

とうもろこし茶、てぬぐい入荷のお知らせ


クロスショップに
夏の野菜の代表、
とうもろこし柄の
オリジナルてぬぐいが
仲間入りしました。

完売しておりました
香ばしいとうもろこし茶、
再入荷しております。
暑い日の水分補給に
冷たくしたとうもろこし茶は
いかがですか。

Emi Suzuki Workshop Eventのお知らせ


7月のWORK SHOP
料理家 スズキエミさんを
お迎えしてのワークショップ第2弾。
目にも鮮やかな夏野菜を
ふんだんに使った
7月の暦ごはんを教わります。
今が旬のとうもろこしをはじめ、
きゅうりやパプリカ、トマト、
枝豆を取り入れた夏野菜を
美味しく頂くレシピを教わります。
梅雨も明け、夏も本番!
医食同源の考え方では、
その季節の食べもので
身体を労わるのが基本です。
旬の食材は味も濃く、
栄養もぎゅっと詰まって、
夏の食材は
体の熱を冷ましてくれたり、
人間の体に
上手く働きかけてくれます。
ぴかぴかの夏野菜の
美味しさを最大限に引き出す
スズキエミさんのレシピで、
上手に夏を楽しみましょう!
4日pm8:00よりオンラインhugowar.shopにて
お申込みスタートです!

Emi Suzuki Workshop Event
日時: 2018年7月11日(水)
時間: 11:00-14:00 完全予約制
場所: ハグ オー ワーSHOP
東京都目黒区自由が2-14-19
TEL: 03-5729-7045
講師: スズキ エミさん
おしながき
とうもろこしのすり流し
翡翠きゅうりの豚しゃぶ和え
パプリカとトマトのマリネ
とうもろこしご飯
ずんだ団子
参加費: 11,000yen+tax
参加費には下記が含まれます。
・ ワークショップ後に
皆さんで出来上がった
お料理をいただきます。

持ち物
・エプロン
・手拭き
・筆記用具
注意事項
※チケットはクレジットカードのみの
決済とさせて頂きます。
※他の商品と合わせて
購入することは出来ません。
※事前にチケットを
ご購入頂いた方のみ
当日ご参加いただけます。
当日はオンラインショップから
メールで届いた納品書を
プリントアウトしたもの、
又は、携帯等で
その画面をご提示ください。
※配送方法が
佐川急便となっておりますが、
実際は宅配でのお届けではなく、
メールでの送付になります。
※お申し込み後の
お時間の変更はできません。
※キャンセル・返金は
お受けできません。
※当日ご参加頂けなかった場合も、
返金は致しません。
※当日は開始時刻の
15分前までに集合して下さい。
ワークショップに遅れる場合は、
事前にハグオーワーまで
ご連絡下さい。
※材料費込

AKOYA PEARL PIERCES

あこやパール× K18チェーンを
使用した
クロス&クロスオリジナルの
ロングタイプのピアスです。
チェーンの先端には、
上品な輝きをもつ
あこやパールと小さな粒の
ベビーパールを組み合わせました。
大人の遊び心を
華やかに演出してくれます。

48,000yen+tax
パール部分 size 4-4.5mm
/ 7.5-8mm ※キャッチ

 

KIKUE YAMAGUCHI GLASSWARE EXHIBITION

涼を呼び込む、
ガラス作家 山口起久恵展が
7月7日(土)クロス&クロスにてはじまります。
笠間でガラス制作をされている
山口起久恵さんのガラスは、
淡く柔らかい色合い。
ガラスの中でキラキラと光をはじく
大小さまざまな気泡が
美しい再生ガラスです。
夏を楽しむ涼やかなグラスや
ピッチャー、蓋付きの小物など
たくさんのアイテムを取り揃えて、
みなさまのお越しを
お待ちしております。

初日の7月7日(土)は
山口さんも在廊されます。

本日のハグ オー ワー


ブラックゾーンに映える
ピンクのスモークツリーを
活けました。

 


ふわふわなスモークツリーは
綿菓子の様で癒されます。

ハグ オー ワーでは
SALEを開催しております。
是非足をお運びくださいませ。

 

 

スタッフの着こなし

真夏日になった今日は
肌に付かず涼しい
楊柳レースブラウスを。

イエローがかったグリーンを
ホワイトのパンツと合わせて
見た目の涼しさも意識しました。

なだらかに広がった袖は
風通しがとても良く、
袖を通した時には
繊細なレースが映えます。

バックはスナップで
止めるデザイン。
脱ぎ着がしやすいのも
嬉しいところです。


カゴとサンダルのレザーの色を
合わせて統一感を出しました。

ナチュラルな風合いが魅力の
ナイロンタスランのパンツは、
ロールアップして丈を
調節しています。

ST-L775
13,230yen+tax(SALE)

PT-L229 A/F
13,860yen+tax(SALE)

 

本日のクロス&クロス

梅雨があけた強い日差しの中、
庭の紫陽花を
たらいの水に浮かべ、
玄関に水をまいてお出迎え。


たらいの中だけでも
涼感を感じられるように。


店内にもあじさい柄や
お花モチーフのお皿が並んでいます。

あじさい柄は花柄でも
甘くなりすぎないので
テーブルを涼しげなコーディネイトに
見せてくれます。

午後の日差しが落ちた後も
夕涼みをかねて
お立ち寄りください。
本日も、20時まで営業しております。

yumiko kawata Exhibition ご案内


フランス、チェコ、オーストリア、イタリア、ドイツなど
ヨーロッパや日本のガラスビーズを題材として
手作業で独自の世界観を展開し、
東京にアトリエをおくアクセサリーデザイナー
yumiko kawata
Accessories 2018
summer&autumnを
開催いたします。

2018.7/7(土)〜22(日)

土日は河田さんも在廊予定です。
直接河田さんにお見立ていただける
絶好の機会ですので
是非皆様お越しくださいませ。

皆様のご来店お待ちしております。

スタッフの着こなし

日差しに負けない
鮮やかなレンガ色のスカートは
ホワイトのリネンシャツを
合わせて涼しげに。

シャツは襟元を抜いて
リラックス感を出したり
少し襟を立てて
きちんと見せる事も。

ロングスカートとのバランスをみて
ウエストはインにしていますが、
シャツのオーバーサイズを活かして
ゆとりをもたせました。

インナーには柔らかくて
毎日でも着たいタンクトップを。
デコルテがきれいに見える
絶妙な胸の開き具合いです。

ST-L773 A/F
15,960yen+tax(SALE)

STD-L547 B/F
6,200yen+tax

SK-L243 A/F
15,600yen+tax(SALE)