スタッフの着こなし


今日の着こなしは、
身頃がゆったりとしたビックT-shを
リネンの肌触りが
さらりと気持ちの良い
ロングシャツとストールを
合わせてコーディネイトしました。


リネンシャツは
程よい肌透けがあり、
初夏の羽織りにぴったりです。


身長154㎝のスタッフが
T-Shを着ると
ワンピースとしても
バランスの良い
膝丈になります。

ネイビーのさし色に
スリット糸のシルバーが効いた
ブルーのストールでアクセントに。


モダールシルクレギンスは
履き心地がとても柔らかく、
敏感肌の方にもストレスなく
履いていただけます。

足元はエスニックな
ビジューがきれいな
サンダルを合わせました。

ST-L761
25,000yen+tax

STD-L543
12,000yen+tax

STD-L537
9,000yen+tax

(ne Quittez pas
ビジューサンダル)
15,000yen+tax

スタッフの着こなし

本日は、光沢感のある
リヨセル混のコットン素材が
気持ちの良いT‐Shに
フレンチリネンオーバーシャツを
はおって大人の
カジュアルスタイルに
してみました。


リネン特有の発色で
やわらかな色味のカーキが
ワイドパンツの白に
映える組み合わせです。


T‐Shはデコルテを
美しくすっきりと見せるUネック。
5分袖が二の腕をほっそり見せ、
女性らしさを
ひきたててくれます。


サイドには
スリットが入っていて
裾を出しても
バランスが良いデザインです。
( スタッフ身長158㎝ )

ST-L774 A/F
22,800yen+tax

STD-L541 C/F
7,600yen+tax

PT-L227 A/F
22,000yen+tax

キジマタカユキ×
ジュルネ・アン・ローズ
(ペーパーブレードハット)
22,000yen

スタッフの着こなし


デザイン性の高い
新作のバックリボンブラウスは
清涼感があり、
落ち感のある生地なので
シルエットが決まります。

ヘビーリネンのパンツは、
153cmのスタッフで踵上の丈。
小柄な方は、
一度お洗濯に掛けて履いて
いただくのが
おススメです。


ブラウスの首元は空きすぎず、
お顔周りがすっきり見えるデザイン。
抜け感があるので
重くなりません。


首元を調節していただける
バッグリボンは、さりげなく、
また、ポイントになります。


裾はギャザーたっぷり入り、
かわいらしい印象に見えますが
大人な色合いと、柄なので
そのギャップも素敵です。

蒸し暑い日には
さらりと涼しく着れるブラウス、
おススメです★

ST-L769
(ローンプリントバックリボンブラウス)
16,800yen+tax

PT-L230
(ヘビーリネンスリットパンツ)
26,800yen+tax

LR-518
(ヌキテパ カゴバッグ)
8,800yen+tax

スタッフの着こなし

リブ編みとレース編みを
組み合わせたカーディガン。
Vネックを活かし
プルオーバーのように着てみました。

リブの程よいフィット感が
着やすい一枚。

透かし編みなので
長袖でも涼しげに見えます。

レザーやコードとの組み合わせ、
華奢なリボンにタッセル使いなど
デザインにこだわりがある
ワンランク上のマルシェかご。

サイズが程よく
安心感のある巾着型です。

 

HG-L657
(Vネックリブカーディガン)
19,000yen+tax

(YANUK LYDIA)
23,000yen+tax

(MASION N.H PARIS)
29,500yen+tax

スタッフの着こなし

新作のシャーリングワンピースを
デニムと合わせてカジュアルに。

襟元、袖、背中にほどこされた
スモッキングが女性らしい一枚。
ブロンズのボタンが
アクセントになります。

少し蒸し暑いので
袖丈を調節して
ふんわりとさせました。

共布のベルトは片結びにして
長めのアレンジに。
リボン結びにして
フェミニンさをプラスしても。

OP-L263 B/F
(シャーリングリボンワンピース)
29,000yen+tax

スタッフの着こなし


定番のボーダーは
発色の良いカラーに
モノトーンの小物で絞めて
メリハリをポイントに。


肌触りが心地よい、
バンジャブコットン。
サイドは柔らかい
カーブになっていて、
縦に落ち、すっきり着れるTシャツです。


正面の裾は丸みのあるデザインで
ボトムにインがしやすく、
コーディネートの幅も
広がります。

袖は動きやすい5分袖なので
日焼け対策や、この時期に
ぴったりなデザインです。

STD-L540
(パンジャブコットンボーダーカットソー)
8,900yen+tax

HG-L655
(リネンVネックカーディガン)
15,600yen+tax

 

スタッフの着こなし

グレーやブルーの
淡い色合いに
あえてホワイトをさし色に入れた、
コーディネートを。


新作のペーズリーパンツは
リボンの色が絶妙なので、
あえてTシャツを少しインして
ポイントに目立たせて。
パンツは153cmのスタッフで
踵が少し隠れる丈感。

カゴバッグは
ファティマモロッコと
コラボレーションの
サークルショルダーバッグ。
今年流行の丸型は
こなれた感を演出。

HG-L655
(リネンVネックカーディガン)
15,600yen+tax

STD-L538
(テンセルキュプラフレアギャザーTシャツ)
12,000yen+tax

PT-L231
(ペーズリーpt.シルフビエラワイドパンツ)
16,800yen+tax

スタッフの着こなし


ハグ オー ワーに
SENS de MASAKI Vol.8掲載中の
シルフビエラペーズリーpt.
ティアードキャミワンピースが
入荷しました。


スタッフが着用のカラーはピンク。
グリーンも入り、合わせやすい
スモーキーカラーなので、
羽織物は色を選びませんが
暖かい日はホワイトで
柔らかい印象に。

ハットは、キジマタカユキと
コラボレーションした
ペーパーブレードハット。
リボンの長さやツバの広さなど
かぶった時のシルエットも
こだわった特別なデザインです。


キャミソールの肩紐は
アジャスター付なので
丈感の調節が可能。
小柄な方も着こなせます。


夏場はカーディガンを
肩掛けでポイントに。

OP-L261
(シルフビエラペーズリーpt.
ティアードキャミワンピース)
21,000yen+tax

HG-L655
(リネンVネックカーディガン)
15,600yen+tax

BE-307
(HAYN×HUG O WaRビーチサンダル)
4,500yen+tax

スタッフの着こなし


本日はレースがきれいなブラウスと
シルクパンツできれいめ
コーディネイトにしてみました。


シルクパンツは、
カジュアルな着こなしが多い方でも
気負わずに履けて、普段使いから
少しかしこまったシーンでも
活躍するアイテムです。

生地に特殊な加工を
施しているので、ストレッチが
入っているかのような
履き心地の良い素材です。


今シーズンから
クロス&クロスで取扱い中の
MAISON RUBUS. の
パールピアスを合わせました。


程よい透け感のある
コットン生地で
この季節にちょうどいい
一枚です。


レースやタックを贅沢に
組み合わせて、
シンプルな中に
大人の可愛さが出せる
手の込んだブラウスです。

ST-L762 A/F
(コットンローンタックレースブラウス)
23,000yen+tax

PT-L225 A/F
(シルクジョグパンツ)
29,800+tax

MAR-704
(NEW MOONピアス)
※SHOPのみの取り扱い
21,000yen+tax

スタッフの着こなし


新作のテンセルキュプラフレア
ギャザーTシャツに、
リネンコットンウエストゴムパンツで
スモーキーなコーディネートに。


首元は人気の
シルクモダールフローラルpt.ストールを。
スモーキーコーデも
柄物を入れると
全体がしまります。


ストールはぐるぐる巻いても
透け感があり、軽いので
巻きやすいのがポイント。
母の日ギフトにもおすすめです。

BE-303
(シルクモダールフローラルpt.ストール)
18,000yen+tax

STD-L538
(テンセルキュプラフレアギャザーTシャツ)
12,000yen+tax

PT-L228
(リネンコットンウエストゴムパンツ)
19,800yen+tax